本文へ移動
Google Chromeをお使いのお客様へ
2018-06-22

警告表示の概要について

2017年1月にリリースされた

Chrome56より、ページ内にパスワードやクレジットカード情報などを

入力するフォームがある場合、アドレスバーに 

「保護されていません/保護されていない通信」という 

表示がされる場合があります。 

(詳細:「保護されていません/保護されていない通信」とは)

 

近日、Chromeではさらに警告表示の対象が拡大され、

パスワードなどの入力フォームだけではなく、 

文字入力フォームに文字を入れようとするだけで

「保護されていません/保護されていない通信」の警告が 

表示されるようになる可能性がございます。  

 

文字入力フォームと言うとわかりにくいかもしれませんが、

サイト内検索用のテキストボックスなども対象となるため、

警告が表示されることが今までよりも格段に多くなる可能性がございます。

HPは随時更新いたしますが、万が一、HP経由のお問い合わせやご購入に、

ご不安等を感じられるようでしたら、大変お手数をお掛けしますが 

直接お電話やメールなどにてやり取りいただく手段もございます。

TEL 045-833-8221 MAIL safety@safetydenki.co.jp   

 

その際も社員一同誠心誠意ご対応させていただきますので 

今後ともセフティー電気用品(株)をぜひ宜しくお願い致します。

セフティー電気用品株式会社
〒234-0054
神奈川県横浜市港南区港南台8-34-16

TEL.045-833-8221
FAX.045-833-8223

safety@safetydenki.co.jp

 

大阪工場
〒580-0034
大阪府松原市天美西3-216-1

TEL.072-330-7730
FAX.072-330-7720


・分電盤・配電盤 製造販売
・電気工事安全用品 製造販売
・電設資材販売
・保安整備及び通信連絡に関する機械器具の販売
・安全衛生並びに公害防止に関する機械器具の販売
・前各号に附帯する一切の業務
TOPへ戻る